ビワの葉温灸の基礎知識

ビワの葉温灸の基礎知識記事一覧

ビワの葉温灸とは?

ビワの葉温灸とは、だれにでも手軽にできる家庭療法です。ツボを温灸すると聞くと難しいと感じる方も多いでしょうが、特別な知識や経験は必要ありません。体の痛むところに当てればいいので誰にでもすぐに覚えられ、活用する事が出来ます。そして、このびわの葉温灸をより効果的に使う為には、体の調子が良くなく元気の出な...

≫続きを読む

ビワの葉温灸の薬効とは?

ビワの葉温灸による様々な効果の基本となるのが、次の三点になります。血液浄化・デトックスに効果身体に取り込まれた不要物や有害なものを肝臓、そして腎臓で処理して汗や尿として体外に排泄するのを助ける。温かな熱による体温の上昇を助ける血液循環の改善、各種体内酵素が活性化されることによって新陳代謝の活発化や、...

≫続きを読む

ビワの葉温灸の特徴

ビワの葉温灸は、優れた家庭療法として古くから伝えられてきました。しかし、なぜこんなにも広く多くの人々に使われてきたかを考えた時に、以下の5つの大きな特徴が自ずと見えてきます。1.どなたでも簡単に出来る家庭療法はりや一般的なお灸は、技術と専門的な知識が必要になりますが、このビワの葉温灸は、誰にでもすぐ...

≫続きを読む

アミグダリンの作用

ビワの葉に含まれるアミグダリン。 その作用とは。アミグダリンそのものには毒性は無いのですが、アミグダリンを含む果実を傷つけたり、動物が食べたりした時、アミグダリンは果実の仁に存在するエムルシンという酵素や、動物の腸内細菌のβ−グルコシダーゼという酵素によって分解され、シアン化水素(青酸、猛毒であるが...

≫続きを読む

スポンサードリンク